詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

冷たい夜に

f:id:sakuran_blog:20200107090757j:plain

雨音よりずっと遠いところで
月は今日も光っているのだろう
その笑顔のずっと向こうの日々に
あなたは何を置いて来たのだろう
あの頃の涙は乾いたろうか
真冬の雨が指先を震わすように
私は今も月が見えない雨の夜更けに
涙の冷たさに凍えている

#フォエム52 「月」