詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

辿り着いた場所

f:id:sakuran_blog:20200107085940j:plain

押し付けられた運命なんて
蹴散らして駆け抜けた
冷たい雨に凍えても
雲の向こう側を睨みつけて

限界に倒れ見えた風景
息を整えて見た世界は
色彩に溢れ美しく

差し伸べられた手の温もりに
知らず心は溶けていた
この心地を含めて運命なら
もう身を任せてもいい

#フォエム52 「運命」