詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

私の止まった時間

時の流れに抗って
呑み込まれ足掻いて
身体は時代を超えてしまった
感覚だけが遠く遠く
半世紀近い過去の
窪みに取り残されて
ひとりぼっちでしがみついた
皆が忘れたその時間に


#詩コン 「流」