詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

毟らずにいられない

頭の形は瘤だらけ
頭のなかは傷だらけ
ビスもネジも歪んでいる
皮膚を毟る癖があるから
体のあちこちに瘡蓋が絶えない
治る前にまた剥がすから
私はいつも傷だらけ
自ら怪我を作っている
傷つくことでホッとする


#詩人の本懐 「怪我」