詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

青だけのヴィジョン

どこまでも見える澄んだ世界
海も空も青々と広がって
飛んでいるのか浮いているのか
分からなくなる

大気は微動だにせず
音も匂いもなく
重力の軸が不安定で
ぐるり回転するヴィジョン

無目的に放り出された世界で
青々はぐるりと転がって
ちっぽけな私が白く滲んでいく


#深夜の二時間作詩