詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

黙して語る

燃え上がるような怒り
吹き荒ぶ嵐のような怒り
氷のように冷ややかな怒り
私の怒りは石のよう
無表情に押し黙る
厄介だと人は言う
けれどそれは省エネな表現
苔生すほどには続かないし
無言は意外と雄弁だ



#詩人の本懐 「黙秘」