詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

神経症的感覚

刃が街のそこかしこにある
駅前で突如差し出されるビラ
電車の中で揺れる吊り広告
喫茶店のプラスチックケース
それに挟まったメニュー
印刷のカタログは艶々と
それは刃の束
様々な刃がそこかしこで
切りつけてくるから
わたしは街へ出られない


#詩コン 「刃」