詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

かなしい私をなくすため

この世界の片隅に
真実に良心があるのならば
真実に慈愛があるのならば
それを拾いに行こう
海の底へも潜って行く
雪山をも駆け巡って
手に入れたなら培養して
気球に乗って散蒔こう
かなしい子供をなくすため
私のかなしみを癒すため



#深夜の二時間作詩