詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

生きながらえる

輝かしい場所なんて知らない
生まれ落ちた泥から這い出て
山野を駆け抜け
暗がりで瘡蓋を剥がす日々
それでも
死なずに生きてきた
それだけが私の誇り
今日を生きて終える
それこそが
勝利の証であり栄光の日だ


#詩人の本懐 「栄光」