詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

生命の焔

明々と生命の焔は揺れる
消えかけた瞬間に
激しく燃え盛ることもある
躍動する獣の咆哮と共に
誰もが焔の種を内包している
死を感じたなら刻が来たのだ
その種を燃やし咆えろ




#詩人の本懐 「生命」