詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

愚か者

同情した振りで己を演出する
そんな人が幾人かいた
何をしてくれるわけでもない
話を理解する気もない
可哀相だと言って自分の優しさのアピール

そういう人々を
私はただ愚かだと蔑んだ
だが私は誰かに何かできただろうか
人を密かに断罪する
私こそが愚かな人間ではないか


#詩人の本懐 「同情」