詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

ねむねむ大王のしもべ

私の人生は
ねむねむ大王に支配されている
歩いているときも
授業中も会議中も
買い物中に料理中
風呂やトイレや会社にも
大王はやってくる
突然眠らされることしばしば
怪我をしたり顰蹙をかったり
生命も危険に曝される
ねむねむ大王に支配される現象
過眠症というらしい


#詩人の本懐 「催眠」