詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

贅沢な孤独

内に棲まう者を永久追放し
訪れる者は拒み
私は廃墟となった

閑で穏やかになれた廃墟
猫一匹と孤独な生活

それは贅沢な人生
自分で選んだ孤独は
幸福といえるほどに豊かだ



#詩人の本懐 「廃墟」