詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

2020-01-29から1日間の記事一覧

パラドックス

誰もが私を忘れ去り 私の記憶は消去され 物証も消え失せる そんな望みが叶えられても どうせ失った物を求める 雨の日に晴天を想い 晴れた日に雨を望む 花曇りは中途半端で 天気雨は美し過ぎる かの人の温もりは手放さず かの人のを忘れるなんて 矛盾した望み…