詩蒐はまだ終わらない

 詩というカタチで、呟き、叫び、疾る (再びコチラに引っ越しました)

2019-05-22から1日間の記事一覧

青い硝子石の笑顔

波が穏やかな初夏の早朝 浜辺で出会ったおじいさん 「俺はタケゾー。タケだよ」 そう言ってニカッと笑ったその顔が クラスの誰かと似て見えた突き出し開いた手に硝子石(がらすいし) 青くて丸くて半透明で キレイだねってぼくが言ったら ニカッと笑ってシワ…